マレーシア長期滞在ビザMM2Hの更新☆パスポートの切り替えにご用心。。。

お盆休みも今日で終わりですね☆

今回のお休みは、またマレーシアへ行ってきたのですが、今回はマレーシアの銀行口座と数年前に取得したMM2Hビザの切り替えやマンションのメンテナンス・・・etc
ほとんど滞在中はお家~銀行~日本大使館の往復で観光やグルメはあまり出来ませんでした( ̄▽ ̄;)

MM2Hとはロングステイビザでマレーシア・マイ・セカンド・ホームの略ですが、これを取得すると。。。

1.マレーシアに10年間住むことができる
2.延長して10年以上住むことができる
3.マレーシアを中心に世界中でロングステイを楽しめる
4.「まさか!」に備えて日本以外に生活の拠点を持てる
5.自由に入出国ができる(滞在義務がない)
6.マレーシアに銀行口座が持てる
7.資産のリスクヘッジとして活用できる
8.定期預金の利率がよい
9.定期預金の利子に対する税金免除
10.年金に対する税金免除
11.マレーシアには相続税がない
12.住宅を購入できる
13.住宅ローンを組む際に融資枠が一般に比べよい
14.日本から車を免税で持っていける
15.国産車を市場価格より約40%安く購入できる
16.就労ができる(週20時間まで/条件有)
17.事業の投資ができる(政府ガイドライン有)

などの沢山のメリットがあります♥

前々回にマレーシアへ行った時にパスポートの切り替えでIDナンバーが当然変わっているのですが、現地の銀行では同一人物なるものの証明を大使館経由で発行してもらわなければ、預金を引き出したり当座預金や小切手の発行ができないです、の一点張り。

マレーシアではマンションの管理費や駐車場、ネット代などの光熱費、その他ちょっとした支払いも小切手を郵送することが多く小切手を発行しないと日本からの送金では何かと不便なんです(´;ω;`)

なのでマレーシアの日本大使館へ☆

日本の警察署にめちゃくちゃ似ているマレーシアの日本大使館入口

これがマレーシアの日本大使館なのですがアンパン地区という場所にあります。

一見、日本の警察署かと思いました。
で、ここでパスポートの切り替えがあったこと及び古いパスポートで開設したMM2Hと銀行口座の人物と同一人物であることの証明をもらいます。

日本大使館の入館証

ちょっとボロめのこれを着けて待っていると日本人の方が対応してくれました☆
助かった(^▽^;)と思ったのも束の間、次の試練が待っていました。

即、その足で銀行に向かったのですが私が現地で口座を開設したときのマネージャーが退職したとか何とかでここじゃ無理なので大きめのブランチ(支店)へ行ってください、とのことで、、、どっと疲れました。

マレーシアにはメイバンクをはじめいくつか銀行があるのですが私の銀行は・・・

クアラルンプールのAMバンク

AMバンクという銀行。

AMバンクって午前中しかやってない銀行。。。ではなくて、アラブマレーシア銀行の略なのですが、本当に午前中しかやってない感じで、遅めの時間に行くと・・・

「今日はもう無理だから明日来てよ。」などと言われます( ̄▽ ̄;)

単にMM2Hの取得場所に一番近かったから選んだのですが、今思うとメイバンクにしておけばよかった。。。でもマレーシアは物価が高くなってきていてバブルで金利はどこの銀行も結構良くて年5%くらいです☆

クアラルンプールを駆けずり回ってどっと疲れたのですが気が付くとKLタワーの近くでした。せっかくなのでタワーに登ってみることに☆

地上から見上げるKLタワー

先ほどの鏡張りのAMバンクに映っているのがこのKLタワーです。
スカイデッキまで上がるとKLが一望できます♥

クアラルンプールの街並み

すごく夕日がきれいだったので記念に☆

マレーシアの夕日

マレーシアは数年前まで年金で暮らせる親日国ということで引退や定年後に住みたい国の上位でしたが、ここ数年経済発展が目覚ましく私がマンションを購入したときに比べかなり物価が上がっています。

もちろん不動産価格も上昇し銀行の金利も良いのですが将来、このまま日本のデフレが続けば定年後の年金で住むのは厳しくなるのかな・・・などと考えてしまいました。

1日中KL市内を駆けずり回ったこの日は外食する気もなくなりお家に帰って日本から持ってきたカップラーメンを2つ食べました☆

そして私がKLで大好きな景色の一つが、マンションから見えるこの眺め。

自宅マンションから見えるペトロナスツインタワー

最高にキレイです。
20世紀では最も高い建築物で、1998年に完成したマレーシア・クアラルンプールのペトロナスツインタワー。

クアラルンプールの象徴的な建物で、ショーン・コネリーとキャサリン・ゼタ・ジョーンズが主演の、渋くも美しい映画『エントラップメント』の舞台でもあり、主にオフィスビル部分と、下層階はスリアKLCCという日本の伊勢丹や紀伊国屋なども入っている複合ショッピング施設です。

このツインタワーが夕陽を受けてブロンズ色に染まる一瞬です。

今回はバタバタの滞在でしたが、この景色が見られて幸せでした☆

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/ichiko8132/gold-kiara.jp/public_html/wp-content/themes/be_tcd076/comments.php on line 109