ギー・イージー☆グラスフェッドバターオイルGHEE EASYをコストコで

昨日コストコで見つけたもので、ちょっと前から興味津々だったもの・・・

ギー・イージーのグラスフェッドバターオイル

私はもともと、バターコーヒーなるものに興味があったのですが、バターコーヒーはアメリカの企業家が書いた「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」という本で紹介されていたもので、実際に作者が150kgから100kgに痩せたということから日本でも少し前ですがブームになったものです。

食事を変えると仕事や生活のパフォーマンスが向上するというもので、ずっと試してみたいな~と思っていました☆

夜はお腹が減るのですが寝起きの悪い私は朝は食べたくないので・・・
バターコーヒーはブラックのホットにバターを入れるのですが、このバターが重要でグラスフェッドバターというものを使うそうです。

グラスフェッドバターは普通の牛のミルクではなく、牧草(グラス)のみを食べて飼育された牛のミルクで作るバターです。
普通の牛は飼料として穀物や人工・加工餌、ホルモン剤や抗生剤が混ぜられたものを飼料にされることが多いのですが、グラスフェッドバターは牧草(グラス)のみを食べさせて育てられた牛のミルクで作られたバターなんです。

手間がかかるのでお値段が高くなるせいか、あまり普通のスーパーでは見かけなくて、ふるさと納税でいただけるようだったのでちょっと迷っていましたがコストコで見つけました!!!!

コストコで沢山販売されているギーイージー

グラスフェッド・ギー

『バターコーヒーに』と、こんなに大々的にポップされているので見つけることができました☆

ギーって何??

でも。。。ギーって何????バターじゃないの???と思ったのですが。。。

ギーとは、インドを中心とした南アジアで古くから作られてきた食用に用いるバターオイルの一種で、発酵無塩バターを煮詰め水分や蛋白質を取り除いた純粋な乳脂肪のことです。

ギーはアメリカのTIME誌で「最も健康的な食品50」に選出されているそうなんです☆

消化のしやすさ、ビタミンの豊富さ、バターよりも不純物が少なく常識を覆す完全無欠のオイルとして、バターの代替品として推奨されているそうです。

バターの替わりに安価なマーガリンが推奨されていた時代に比べると豊かになってきたんだなぁ、と昭和生まれの私は思ってしまいました。
 

で、こちらがコストコで見つけたグラスフェッドバターオイル

◇ギー・イージー◇

コストコで見つけたギーイージー

パッケージの瓶も可愛くないですか(≧∇≦)

中鎖脂肪酸や共役リノール酸が多く、優れた栄養価で抗酸化作用のあるビタミンA、Eもたっぷり含まれています◎
バターやオイルと同じように様々な料理に利用できるそうで バターコーヒー、トースト、お味噌汁、炒め物にもOKとのことです。

バターコーヒーに入れるバターの量

バターコーヒーに必要なのはこれくらいだそうです。

蓋の所にミニミニサイズのレシピブックが付いていました。
これ、シールタイプでキャップに付着してるんです☆

ギーイージーの付録のミニレシピ

こちらのギー・イージーはアマゾンやカルディでも販売されていますが、流石コストコ!同じものでもやっぱり価格がお得です!

アマゾンだと200g1988円なんですが、
コストコだと300g1998円なんです☆

やっぱりコストコってお得ですよね。

早速バターコーヒーを飲んでみました。
バターより雑味がなくてあっさりしていますが香りがすごくいいです。

ただ、私はバターコーヒー自体が初めてだったので、バターコーヒーが美味しいかと言われると・・・

まあ、続けられそうかな、というくらいです( ̄▽ ̄;)
でもでも、グラスフェッドバターオイル、ギー・イージーは美味しい!!

バターコーヒーに挫折したらバターの代替品にガンガン使用しようと思います☆

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/ichiko8132/gold-kiara.jp/public_html/wp-content/themes/be_tcd076/comments.php on line 109