一番寒い女。。。

こんばんは星空

おそらくこの2週間、私が大阪で1番寒い女です汗

なにがって、ダーツですよダーツ。。。

上手くなるどころか全く進歩がありませんでしたガーン

おい~~~むかっむかっ

しかもかなりの時間をつぎ込んで

フォームを矯正していたのに。

一緒にゲームをしてたらあまりの下手さに

一同ドン引き (((( ;°Д°))))

ナンパオに同情され、挙句の果てに

話を聞いてないからだぁああ、と言われましたトボトボ

一方、ヤスちゃんはナンパオのフォームを楽々実践でき

女ダーツァーに立派に成長しましたラブラブ

人に何かを教えるのはすごく難しいことだと思います。

特に自分には当たり前のように(今現在は)出来て

他人にはちょっと笑ってしまうくらい出来ないことを・・・

私は延々2週間フォームを矯正し、

的を狙わず腕をぶんぶん振り続けましたガーン

想像したら笑えてきます。

だって、一心不乱に的の前で

腕を振ってオールダーツは的外れ (°Д°;≡°Д°;)

先週サンデーは10時間。。。

号泣モノでした汗

これで平然としてる人は

おそらく関西にはいないだろうってくらい

惨めな週末でしたガーン

もう!!

かっこ悪いし、ガクブルものでさぶいし・・・

とても遊びだと思えませんでしたしょぼん

ま、今考えたら1日7時間フォームを練習し

最後は10時間。

的の前で腕を振ってダーツが

的に刺さらなかったらダウンダウン

号泣モノですよっ  ヽ(;´ω`)ノ

・・・。

もし今、悲しいことがある人は

10時間腕をブンブン振って

ダーツの前に立ち、ダーツを投げ

しかし的には当たっていない、という

私を想像してくださいDASH!

あなたの今やってることは

これより進歩や成長のないことですか??

元気でませんか?得意げ

というわけでここ数週間、

私は関西で1番寒い女になりました寒っ!!

そんな昨日、ずーずが

僕が見てあげますよっ音譜

と言ってきました。

ずーずは私から見ると、

ほとんど練習してないのに上手いです。。。

私はいつも、才能とはこーゆーことなんか??

と思っていました。(ちっプンプン

で・・・

驚くべき、ずーずのレクチャーとは( ̄_ ̄ i)

「ん、じゃあ。とりあえず

やりたいようにやってみてくださいっ」


・・・・・・汗

は??

は??

はぁ~~??

「僕ここで、見てますから得意げ

って、おい~~~むかっ

教えるんちゃうんかいっ ヽ(`Д´)ノ

そして、2時間ほどずーずは

1本も投げず、ゲームもせず

ず~~~っと座って見てるだけ、

本当に見てるだけでしたガーン

すると!!

フォームに少しは気をとられるものの

それがちょうどいい感じの気をつけ度合いで、

的の中心付近に当たるようになって来た・・・

ような気がします。。。

ずーずは言います。

人に何かを教えるのはとても難しいことだと。

人それぞれ、ポテンシャルや才能

その他様々な違いがあります。


自分には鉛筆を持つように、

当たり前に出来ることが

人にとっては難しいかもしれないと。


だから、自分の固定観念や概念に

他人が当てはまらない場合

その時どーするか??

それはとっても難しいので、僕には無理っ。

だーかーらー

見てるだけ、で
OKなんですっ。

って、おい。 ( ̄ー ̄;

自分には今や、当たり前に出来ることを

全く出来ない人の気持ちになるには

かなり難しいです。


傷つけるだけの方が多いですよっ。

ダーツどころじゃないっすね。

とも言ってました。

はじめっから、教える気はなかったそうですガーン

思いやりあるんだか、ないんだか・・・DASH!

でも私にとっては結果がよかったので

不思議と気楽になれましたラブラブ

分け分からない、ずーずですが。

はぁ・・・なるほど汗

と思うこともあります。。。

おかげで(?)大阪で一番寒い女を

そろそろ卒業できるかもです得意げ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/ichiko8132/gold-kiara.jp/public_html/wp-content/themes/be_tcd076/comments.php on line 109