Fire King☆

先日お友達のお家でお茶をいただいた時

すごく可愛いコーヒーカップ&ソーサーがあって

後日、メーカーを聞いたら

ファイヤーキングというアメリカのモノらしく・・・。

最近日本でも人気らしくすごく可愛かったので

私も欲しくなってしまいましたラブラブ

Fire Kingとはアンカーホッキング社というアメリカのガラス会社が

1940年代~70年代に製造された食器のブランドのことで

当時経済成長期の真っ只中だったアメリカでは、

頑丈で割れにくく耐熱ガラスがうりのファイヤーキングは、

オーブンや電子レンジの普及と共に瞬く間に

アメリカ中の食卓を飾るようになったといわれています。

その後30年以上も製造され続けていましたが、

時代の流れとともに1976年に製造が終了しました。

しかし製造終了後30年近くたった今でも

世界中で愛され続けているそうですメモ


あのマーサスチュアートが

ファイヤーキングのコレクターで

ここから火がついたようです得意げ


☆幸せ☆セルフプロデュース


こちらは知ってる方も多いと思いますが

ファイヤーキングの定番中の定番

ぽってりしたフォルムにミルクガラスが綺麗なジェダイ宝石緑


ジェダイとはファイヤーキングに多く使われる

翡翠色のカラーの名前でほかにジェード、ジェダイト、

ジェードイットなど色々な呼び名があります。

1940年代当時、オリエンタルブームがあり、

中国でもっとも効果な宝石とされていた翡翠色が注目され、

当時多くのグラスウェアに使用されたカラーだそうです☆


コーヒーカップはもちろんシリアルボウルや

レモン絞り器などたくさん種類があるのですが・・・。


私はまずオーソドックスなカップがいくつか欲しいなきゃー


耐熱ガラスなのでレンジがOK

ってだけでなく、ついうっかり落としても

割れにくいっていうのも魅力ですよね。


長持ちしそうです♪


☆幸せ☆セルフプロデュース


ピンクやブルーのピンクスワールや

アズライトスワールも可愛いですラブラブ


日本でもお取り扱いのお店がたくさんあるのですが

やはり本場アメリカのebayではかなりレアな

製造年のモノやカラーも豊富で

見てるだけで楽しくなりそうですにひひ


☆幸せ☆セルフプロデュース


ちょっとキャスキッドソンぽいですがブーケ2


ムック本なる物も発売され
世界中にコレクターもいるくらい

魅力的な可愛さですハート


また到着したらご紹介しますねにひひ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/ichiko8132/gold-kiara.jp/public_html/wp-content/themes/be_tcd076/comments.php on line 109