皮膚たるみ防止に☆

只今、大幅ダイエット中の私ですが・・・

ちょっと怖いことが1つ。

あ、痩せすぎたらどーしーよー(爆死)

とかじゃ、ないですから。

ないない、それは悲しいですがないなガーン

私が怖いのはストレッチマーク、肉割れ線のです汗

ストレッチマークとは別名、妊娠線とも言いますが

体重の急な変動に皮膚がついてけなくなって

皮膚が割れてしまうように見えてしまう現象です。。。

幸い私はゆるやか~~~に

2、3年という年月をかけて

お肉を付けていったので

ストレッチマークの心配はありません。

ゆるやか肥満の特権ですな得意げ

ただ心配なのは体重を落とす時

気をつけないと、

皮膚がたるんでしまうらしいのです叫び

これ、怖くないですか・・・?

( ̄Д ̄;;

ただでさえ老化を恐れる今日この頃。

たるみって、ちょっ笑えないですガーン

いかがわしーしー肥満クリニックの院長が

ダイエットの説明時に、ある症例写真を見せました。

その写真を見た瞬間、絶句しました。。。

だって、細身の女性(30代くらいの)

お腹と足、腕、お尻のお肉が

おばあちゃんのように垂れ下がってるんです。

私は一瞬何が何だか分けわからず

びっくりしました。

だって、そんなはずないでしょ???

まるで、骨に皮が垂れ下がってるようです。

これは、お相撲さんが引退後になる現象らしく

筋肉量の少ない女性はそのリスクも高いそうです。

肥満で伸び切った皮膚が

お肉を一気になくして

ダラ~~~んとなるそうです。

肉割れ線の治療はレーザーが主です。

レーザーである程度綺麗になります。

では、その逆のたるみはどうするか??

これは外科処置です。

たるんだ皮膚を切って縫合するのっ叫び

こっちの方が断然、コワス。。。 (´□`。)

大幅なダイエットをする時は

必ず医師の指導に従うこと!!

あの症例写真を見たら、

必ずそうしようと思いましたガーン

んで、毎日皮膚をたるませないように

マッサージする必要性があるそうです。

皮下脂肪の多いお尻・お腹・太ももは

毎日これでマッサージしています。。。

☆幸せ☆セルフプロデュース

バーチオイルとバイオイル。

2つとも有名ですよね。。。

マッサージ優しくやっても

リラクゼーション以外は

あんまり意味がないそうですガーン

クリニックのアンドロイド看護師が

実践してくれましたが

かんなり力いるのっグッド!グッド!

イチチチチ (;´Д`)ノ

そんなすごい力が、どこから湧いてくるのやら汗

ゴリゴリとセルライトを潰す感じで

一定方向に押し流します。

初めは涙目でしたが慣れてくると

体がポカポカでスッキリします。

正直、めんどくさいですが

たるみの恐怖を見たので

ほぼ毎日の日課ですガーン

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/ichiko8132/gold-kiara.jp/public_html/wp-content/themes/be_tcd076/comments.php on line 109